おしらせ

渡辺復興大臣にご来訪いただきました

1月22日午後、渡辺幸雄復興大臣があすと長町を来訪され、つなセン副代表の新井と事務局長の宮本がこれまでの復興支援活動等の内容を紹介しました。また、同席されたあすと長町地区3つの災害公営住宅居住者の代表の方々を交え意見交換を行いました。

渡辺大臣からは、つなセンが復興庁顕彰を受賞したことへのお祝いとねぎらいのお言葉をいただき、さらに「復興におけるコミュニティづくりの大切さを改めて実感した」などの感想を述べられました。

この日は、あすと長町第二市営(災害公営)住宅の集会所をお借りして、懇談の場を設けさせていただいたのですが、お付きの方、警備の方、マスコミなどなど、背広を着た人たちが大挙して押し寄せたため、かなり物々しい雰囲気になりました。居住者の方々にはご迷惑おかけしたかなと思っています。この場を借りて感謝とお詫びを申し上げます。